「名刺作成」での~SEO対策
‘名刺作成’?それともなんなのよっ?SEO対策での捉え方
‘名刺作成’という単語を中心とした、SEO対策のブログでは?
お話戻って「名刺デザイン」に妥協したと仮定し…
内容の濃いSEO対策では被リンクチェックが重要です…
自分で『名刺作成をする時』には~量から考えよう!


SEO対策のブログでも量を考えて自分で名刺作成そしてまた~名刺デザインをおしゃれにやるならその内容に注意してください。分散理論が中心となる。
(初級段階より説明します)
その他のジャンル


‘名刺作成’という単語を中心とした、SEO対策のブログでは?
説明します!

「『名刺作成』のことが中心の~SEO対策のブログでは、たとえば単語が名刺デザインなど・・・」
このようにほどよく表示されればよいわけで、改まって説明するまでもない。
たとえば、ブログのタイトルに‘自分で名刺作成’という表示をします。これを中心にして、‘名刺デザイン’などそれ以外の単語を適宜表示させるだけ。
ところがだ、それでは誰もがやる方法論。まさにありきたりだ。
これではアナタのブログも似たようなページだらけになり~ライバル達と変わらない評価となり、SEO対策のブログでいうと、いわゆるその相互リンクの募集などによる量の勝負となる。

これでは九割以上が負け組。。
なぜならば、大きい会社などはそもそも基本的な評価が違いますし、相互リンクなどを考えてもその量の差が大きすぎる。規模が小さいアナタの評価はよくない…
だったら自分で名刺作成という単語を中心としたSEO対策で勝負するほかないのです。

まず分散理論からして、パワーを絞ってください!

SEO対策を始めると、いろんな単語を挿入したくなるが、絞ったほうが有利です。
Google時代では、アナタが最大に主張するテーマを捉えようとしてるわけです。
それが仮に‘名刺作成’なら、ブログでもそこのみに重みを持たせた表示をしたい。
それ以外はオマケ~というような考え方でもよいです。

「いや、一個のブログで全部済ませたいんですよ…」
んー痛いほどわかります。
面倒でしょうし、わざわざ名刺デザインなどテーマ別に複数の作成はしたくないに決まっています。
ただし、ここで注意することは効率性です?

例として、、、
最優先の単語の先頭を「B」としまして、関連するのが⇒「J/L/U/W」
ブログが一個だと、「B/J/L/U/W」を全部挿入することになる。
相互リンクの募集だけ想定しても、上記のどれをテーマとして強調させようか???
全部挿入すると、パワー出力は単純計算で五分の一。
これはパワー分散理論にあてはまる。

本文中に名刺作成のことを中心に書きますが、これもブログとしてはページが増えていきます。
「BJ/BL/BU/…」とやれば~それこそ分散だし、「B/J/L/U/W」と挿入すると、「JL/LU/…」などが評価されてしまう。

これでは評価がよくならない単語同士が表示されてしまいます。
[PR]
by meishis | 2011-03-07 19:37
<< ‘名刺作成’?それともなんなの... お話戻って「名刺デザイン」に妥... >>