「名刺作成」での~SEO対策
‘名刺作成’?それともなんなのよっ?SEO対策での捉え方
‘名刺作成’という単語を中心とした、SEO対策のブログでは?
お話戻って「名刺デザイン」に妥協したと仮定し…
内容の濃いSEO対策では被リンクチェックが重要です…
自分で『名刺作成をする時』には~量から考えよう!


SEO対策のブログでも量を考えて自分で名刺作成そしてまた~名刺デザインをおしゃれにやるならその内容に注意してください。分散理論が中心となる。
(初級段階より説明します)
その他のジャンル


‘名刺作成’?それともなんなのよっ?SEO対策での捉え方
まず自分で、‘名刺作成’そしてまた例として名刺デザインなどは別々な単語扱いになりますので注意してください!
SEO対策を鑑みれば、特化させることですテーマを。
Yahoo時代ならば一つの単語を強めさえすれば全部ひっかかったが、現状のGoogle時代ではそこで、存在根拠のあるもののみを検索結果に表示させるスタンス。

でもだ、自分の場合は「‘名刺作成’もしくは名刺デザインのどっちかが表示されれば良し!」
アナタの場合は?
名刺作成というSEO対策のブログで必要なのは最大主張するテーマが何かです。これはパワー分散理論に関係していまして単語同士が合わない~つまり喧嘩みたいなもの。
たとえば、‘自分で名刺作成’がテーマだとして、それ以外では例として‘名刺デザイン’などがあります。しかしながらこれは区別されているので合わない。
よって、Google時代ではアナタの最大主張するテーマを捉えたい。どっちもじゃ駄目。。

例えとしてヘタですが~~アイススケートの得点付けに似てるかもしれませんね。
DとRという高難度技に無謀な挑戦をしいずれも失敗するか・・・
どっちかに絞って確実に成功させようとするか・・・
(難しいところ)

さて『名刺作成』におきまして自分が欲張りだと、もちろん名刺デザインだとかもおしゃれに表示させたくなります。でもそれではどちらも表示されないこともあります。パワー分散理論で全滅の恐れ。
主張する単語も含めたら三個。これでは特化したことにならない。
せいぜい二個!?総動員して検索にひっかけたいのは山々でしょうけど、それでは単語同士が合わないので総効率は悪いのです。。
(どちらも表示されないこともあります)

SEO対策を考えるとよくないでしょう。評価としては、名刺作成はおろかそれ以外も表示されないことがあります。

【きめ細かなSEO対策のエアボーング】名刺作成?
[PR]
by meishis | 2011-04-24 22:46
‘名刺作成’という単語を中心と... >>